Now Playing Tracks

*

グーグル株をなんとかすべて売りさばくと、グーグルのような会社には二度と勤めないと決意して、エブは辞めた。ブロガー・チームは、洗面所のすぐ近くなので〝ドラノ〟(パイプクリーナー)と呼ばれていた、窓のない会議室に押し込められた。ランチのあいだずっと、有名校の学位をひけらかすプログラマーたちに、エブはなじめなかった。そのプログラマーたちには、ブログの意味がわかっていなかったし、ブロガーを買収したのは、プッシュボタン・パブリッシングという思想を大衆にひろめるためではなく、大量のブログに広告を出すのを容易にするためだったのだと、じきにわかった。
ツイッター創業物語 金と権力、友情、そして裏切り / ニック・ビルトン (via ebook-q)
息子「おとーさん、なんで髪の毛に水つけると寝ぐせ直るの?」
俺「髪の毛はアミド結合をもつ高分子の1種で、水分を吸収することでガラス転移点が下がって一時的にゴム性質をもつので、賦形されるようになる。これはアイロンがけのときにスチームを」
嫁「黙れ」
#3歳児にマジレスお父さん
Twitter / yoko850 (via valvallow)

私は中途組なので、直接の接点は少ないのですが、今年(2014年4月)の新卒入社の新人と一緒に仕事をしていて思うのは、会社支給のパソコンが中古PCになっている人がいて、かわいそうだな、ということです。中古PCは、ボタンが反応しなかったり、メモリが不足したりして大変そうです。

 一応はIT企業なのに、その重要な仕事道具で、それはないだろう、と。そこまでコスト削減するのは、どうかと思います。そういう環境で仕事をしたいのか、入社を検討している人は、考えるべきでしょう。

 新入社員については、有名な話ですが、漏れなく「楽天カード申し込み30人獲得」のノルマが課され、親兄弟からバイト先まであたって、クレジットカードを作らせます。中途でも、金融系の部署だとノルマを課されます。

 しかも、そのカードを作ったあとに、ちゃんと申込者がそのカードを利用したのか、までチェックされます。使っていないと、それは獲得したことにならず、ノルマが戻ってくるんです。コード番号が振られ、使用状況を管理しています。ちょっとあのやり方には、引きますね。

僕が楽天を辞める前に、これから入社を検討している人たちに伝えておきたいこと:MyNewsJapan (via katoyuu)

「未来の自分の行動を見ることで、わたしたちの行動は変わります。それによってその先の未来予測が変わり、さらに行動が変わります」と同研究室の鳴海拓志助教は説明する。

ライフログは過去の情報を蓄積していくが、「これを活用して未来を見通すことができれば、現在よりよい選択をできるようになるのに」と鳴海助教は考えた。そこで、未来を予測し、フィードバックする研究に着手することにした。

研究を進めると、フィードバックする結果を恣意的に操作することで、利用者が意識しないままに行動を変えられることもわかった。

同研究室では、食事の写真や感想をオンライン上に共有し、ほかの利用者(評価者)から感想を受け取ることができるスマートフォン向けアプリを使い、評価を恣意的に変えることで利用者の食生活を改善することに成功している。

このアプリでは、食事の写真を投稿すると評価者はその写真を見て「おいしそう」「ヘルシーそう」などの感想で評価をする。食生活を改善したいと思っても、栄養バランスが良くカロリーが低い「ヘルシーそう」な食事だと満足度が下がりがちだ。

そこで実験では、評価者が「ヘルシーそう」と評価をしたら利用者には「おいしそう」とフィードバックするように、2つの評価をすり替える操作を施して、利用者の行動がどのように変わるかを調べた。その結果、評価をそのままフィードバックするときと比べて、評価をすり替えると食事への満足度が高まり、食生活が改善された。

リアルタイムで次の行動を導く「未来予測アプリ」:東大の研究チームが開発 Page2 « WIRED.jp (via yaruo)
We make Tumblr themes