Now Playing Tracks

*

日本は児童の殺人、誘拐、強姦などをこの50年くらいで激減させ、諸外国よりずっと子供に安全な国です。児童ポルノ法違反者の数は、児童の被害者数ではありません。「日本は児童ポルノの単純所持規制をしていない!」という批判には、「あなたの国の児童の強姦被害者数と比べましょう」で終了です。
Twitter / mishiki (via katoyuu)
動的解析をやっていてもわかるのだが、
完全に整形な建物(モデル)というのは、
地震動にモロに感応してしまって、ブンブン揺れるのだけれど、
多少歪んでいたりすると、挙動が多方向に逃げてしまって、
若干、変形が小さくなる。
(専門的にはもう少しこまかい条件が付きますけど)

この「挙動を逃がしてしまう」というのが、
何を隠そう、伝統木構造の真骨頂なのだ。
残念なことに、
ほとんど大工のカンと経験に依存した手法なため、
いくつかは習慣として残っていたりするが、
資料としてはまったく存在しない。

大工が習慣的に、
胴差しなどの継ぎ手を左右対称としないことにはじまり、
日光東照宮の、「完全なものには魔物が取り憑く」として、
柱を1本上下逆さまに組んでいたりするのも、
だいぶ遠い話だけど、ルーツは近いと思う。
飯田市小笠原資料館 (via itutune)

(出典: dorelax)

はてブの件。
はてな社員「私、声優に似てるかも、と写真tweet」→それがはてブされる→ウォッチされてて気分が悪いからtweet削除(ここまでは良くある事例)→該当はてブに残る引用やタイトルが通常手続きよりも早く削除→はてブをキモがる(他の人もキモがってるから即時対処しなよ!!)
Twitter / otsune (via katoyuu)
「セックスができるママ(稼いでくれて、世話してくれて、そして性処理もしてくれる)」が欲しい男と、それでもいいから(年齢的に焦って)結婚したい女のカップリングは不幸な家庭まっしぐらだと思います。 ていうか………それはアラサーのわたしだ!
共働きの家事問題もろもろ - ハート♥剛毛系 (via otsune)
お世話になってる編プロさんの入社試験、「因島に住んでるおばあちゃんが六本木ヒルズまで迷わず来られるような、案内のお手紙を書いてください」というもの、思いやりとサービス精神のないやつ、文章力構成力ないやつ、世慣れてないやつ、全てが一気に暴けてほんと恐ろしい試験だと思った
Twitter / _nameraka_ (via shingi)
なにこれ激ムズ (via interglacial)

──トム・クルーズとは対談なさったりもしていますが、印象はどうでしたか。

トムはね、もうめちゃくちゃスターな人です。

──(笑)。

これ笑い事じゃないんですよ。「バキ」に出てくる地上最強の親父っているじゃないですか。それを最強のスターに置き変えた感じです。イギリスの「エンパイア」という映画雑誌の賞をトムが受賞するところを、見学させてもらったんですが、最初から最後までひっきりなしに声援を浴びていて。彼の周りはずっと盛り上がってるんですよ。

──スターばかりの会場内でも、ひときわ。

はい。どこをどう切り取ってもスターとしか言えない。彼は生き物としてスターなんですよね。

──その大スターが主演ですから。

コミックナタリー - [Power Push] 映画「オール・ユー・ニード・イズ・キル」特集、原作者・桜坂洋が発想の源泉と映像化への期待を語る (3/3)
「男の言葉に耳を傾ける者は誰一人もいなかった」と聴衆の無責任さを指摘するツイート見たけど、それ言ったら三島由紀夫の割腹前の演説なんざ誰もマトモに聞いちゃいないし、演説に価値も認めてねえよ。マトモな手段を取らずに政治的主張する奴なんざ、無視かネタ消費する方が正常

https://twitter.com/dragoner_JP/status/483134491477540864

"まともな手段"ってなんだろう?

(via bgnori)

札束積んで選挙に出る。

(via tamejirou)

岡田斗司夫さんに直接お会いした時に、いい意味で漫画の通り頭おかしい人だなと思いまして(笑)。岡田さんから会いたいと言ってこられたんですけれど、集合場所が吉祥寺だったんです。自分の地元が吉祥寺だからって、普通地元に人を呼ばないじゃないですか。しかも、自分で高い中華料理屋をセッティングしておいて、一緒に来ていた電通の人に代金を払わせるという(笑)。岡田さんのそういった空気の読めなさが、原作のまんまでとても面白くて(笑)。
コミックナタリー - 濱田岳が岡田斗司夫に!「アオイホノオ」追加キャスト発表 (via otsune)
To Tumblr, Love Pixel Union